古いバッテリーを処分しました

使い終わったバッテリー

不要になったバッテリー14個。

 

14個のバッテリー

  • 10年以上前に使用していたノートPCのバッテリー:1個
    (バッテリーは劣化により完全に使用できない状態で、PC本体も既に処分しています)
  • この前処分した11台の携帯電話に入っていたバッテリー
  • すでに処分した携帯電話のバッテリー(なぜかバッテリーだけ持っていたもの)2個

どれも、使えないもの、もしくは使わないものです。

 

携帯電話を処分した話

muraken.blog

 

muraken.blog

 

バッテリーを処分する前にやったこと

端子の部分にテープを貼り絶縁

バッテリーの端子の部分に金属や、他のバッテリーの端子の部分が触れてしまうと、発火するなど事故の原因になりますので、端子の部分にテープを貼って絶縁しました。

 

バッテリーの処分の方法

ビックカメラに行ったついでに、電池売り場に設置されていた回収ボックスに投入してきました。

回収ボックスは、充電式電池、乾電池・・・といった具合に、種類ごとに分かれていますので、間違えないように投入する必要があります。

さらに携帯電話5台処分しました

5台の携帯電話を処分

muraken.blog

先日、携帯電話とPHS、合計6台を処分しましたが、今回、さらに5台の携帯電話を処分しました。

 

今回捨てたのは、この5台。

ジャンク品として、まとめ売りされていたVodafoneの携帯電話4台と、新品で購入したdocomoの携帯電話1台。

 

初期化する際に困ったこと

前回と同様に、端末を捨てる際は、初期化して情報を削除したいところですが、困ったことにVodafoneの4台は、SIMカードが入っていないと、一切の操作ができない仕様になっていました。

この端末は、SoftBankプリペイドSIMを入れて、就活の時に使っていましたので、情報が入っているとしたら、入社試験を受けた会社の連絡先や、着信履歴、発信履歴だと思います。

もう関係ない会社の情報だからと言って、漏洩させて良いことにはなりませんので、ソフトバンクショップに持って行って穴をあけてもらうか、最悪、金づちでたたいて破壊するしかないかと思っていたところ・・・

 

当時使っていたプリペイドSIMカードが出てきました。

すでに解約してあるものですが、端末に入れてみると、操作ができるようになりましたので、これを使ってVodafoneの携帯電話4台を初期化することができました。

 

処分の方法について

今回も、前回と同様に、(小型家電回収ボックスに投入してはいけないバッテリーを取り外してから)スーパーに設置されている市の小型家電回収ボックスに投入しました。

 

使い終わった携帯電話はなくなった…はず

前回と今回、合わせて11台の端末を処分し、これで、使わなくなった携帯電話は亡くなったはずです。

あとは、取り外したバッテリーや、充電スタンドや充電ケーブルなどの付属品、取扱説明書など、関連するものを捨てれば、スッキリします。

 

古い携帯電話とPHS6台を処分しました

古い携帯電話とPHSを処分

すでにサービスが終了していて使用することのできない携帯電話とPHS、合わせて6台。

サービスが終了しているため、通話やメール、インターネットなど、電話会社と契約する必要がある通信の機能はすべて使えず、時計や電卓、カメラくらいしか使い道がありませんが、それもスマホで十分なので、もう何年も電源を入れていません。

今後も使う予定はないので、これらの端末は処分することにしました。

 

処分した方法について

市役所やスーパーに設置されている、市の小型家電回収ボックスに投入しました。

 

捨てる前にやったこと

データの削除(本体の初期化)

小型家電回収ボックスは施錠されているし、投入口から手を入れて取るのも難しい作りになっているので、盗まれる可能性は低そうですが、万が一、第三者が電源を入れて操作をした場合に備えて、端末を初期化することで、電話帳や発信履歴、着信履歴、メールなどの個人情報を消去しました。

その後、電話帳、発信履歴、着信履歴、受信メール、送信メールが空になっていることを確認しました。

 

バッテリーを取り出し

小型家電回収ボックスにバッテリーを捨てることができないので、初期化が完了して、端末を操作する必要がなくなった時点で、バッテリーを取り外しました。

取り外したバッテリーについては、家電量販店などの回収ボックスに処分する予定。

 

SDカードが入っていないことを確認

SDカードが入ったままでは、電源を入れなくても情報を抜き取ることができてしまいますので、SDカード対応機種については、SDカードが入っていないことを確認しました。

 

SIMカードが入っていないことを確認

SIMカード対応機種については、SIMカードが入っていないことを確認しました。

 

掃除はせずに汚れたまま処分

中古品の買取店に売却する場合は、きれいにしておいたほうが、汚れにより減額される可能性が下がりますが、今回は捨てるつもりなので、きれいにしたところで時間の無駄なので、汚れはそのままにしておきます。

 

付属品も処分

購入した時は高かったからとか、まだ綺麗だから、電源が入るから、という理由でなんとなく持っていましたが、使い道もなく、場所を取るだけだったので、処分してスッキリしました。

あと、別に箱や数百ページある取り扱い説明書6冊もすてたので、片付きました。

【ミルダム】バグ?ギフト画面のラブリーうんちが増殖

Windows10のPCで、ブラウザ「Google Chrome」を使用してミルダムの配信を視聴しているときに、ふと気づいたのですが、ギフト画面に、なぜか「ラブリーうんち」のギフトが複数表示されています。

 

関係ない場所にラブリーうんち

実際のギフト画面ですが、左から8個目にあるのが本物で、一番左にあるのがバグと思われる現象で出てきてしまったものと思われます。

 

どこにでもある?

本来、ラブリーうんちのギフトがあるのは、ギフト、299〜1,999と、最近贈った場合は最近使用のはずですが、増殖するバグが発生すると、すべてのページに表示されます。

最近使用

ギフト

注目

ボックス

お楽しみ

1〜9

19〜29

39〜99

299〜1,999

ラブリーうんちのコイン数は1,999なので、本来あるべき場所はここです。

2,222

バグが発生する条件

いろいろ試してみた結果、最近使用を開くと、一番左にラブリーうんちが出てくるようです。

最近使用→ギフト→最近→ギフトといった感じで、最近使用と別の項目を交互に切り替えていくと、その度にラブリーうんちが増えていきます。

 

そして、最終的にはすべてラブリーうんちで埋め尽くされてしまいます。

 

こうなってしまうと、他のギフトが贈れなくなってしまいます。

 

解決策

ラブリーうんちの増殖を止めるには、運営が修正するのを待つしかありません。

ここでは、増殖してしまったラブリーうんちを消す方法を紹介します。

配信画面をリロード

ブラウザの更新ボタンをクリックするか、一度、別のページへ移動した後、再び配信画面を開くことで、配信画面を開き直すと、ギフト画面は元に戻ります。

ただし、最近使用を開くと、再びラブリーうんちが出てきます。

バッグを開く

ギフト画面のバッグを開くことで、増殖したラブリーうんちが消えるようです。

Euro Truck Simulator 2を購入しました(2022 Steam Autumn Sale)

Steam オータムセール 2022

muraken.blog

2022年11月30日 午前3時(日本時間)までの期間、Steamにてオータムセールが開催されており、多くのゲームが値引き価格で購入することができます。

ゲームによっては、かなりお得な価格になっているものもありますので、ゲーム好きの方は、Steamのサイトを覗いてみると良いと思います。

 

Euro Truck Simulator 2を購入しました

セールで、さまざまなゲームが値引きされていましたが、その中でも気になったのが、Euro Truck Simulator 2

動画配信サイトやライブ配信サイトでプレイされているのを、たまに見かけるトラックのシミュレーターですが、子供のころから乗り物を運転するゲームが好きなので気になっていました。

 

このゲームの通常価格は単体で2,480円。複数のアイテムがセットになったEssentialsは7,390円ですが、今回のセールで、単体が75%OFFの620円Essentialsは76%OFFの1,778円と、かなりお得になっていました。

 

乗り物を運転するシミュレーターが好きなので、いろいろな要素を楽しんで見たいと思ったので、単体ではなく、6つのアイテムがセットになったEssentialsを76%OFFの1,778円で購入しました。

単体の通常価格よりも安い値段で、6つのアイテムがセットになったEssentialsが購入できたと考えると、かなりお得ですね。

ちなみに、初日の今日は初期設定と、操作方法の確認をしただけなので、プレイ時間は30分程度です。

 

ハンコン

十数年前、レーシングゲームにハマっていたときにハンコン(ハンドル型のコントローラー)ロジクール G25を持っていました。

3つのペダル(アクセル、ブレーキ、クラッチ)と、シフトレバーが付いているものなので、まだ持っていて、もし対応していたら、もっと楽しめたかもしれません。

とはいえ、購入したのが14年前の2008年なので、仮に持っていたとしても、ボロボロになっていたか、壊れてしまっていて、使えなかったかもしれませんが。

 

ちなみに、購入時の価格は、34,020円でした。

Steamにてオータムセール開催中(2022/11/30 午前3時まで)

ゲーム販売サイトの「Steam」にて、オータムセールが開催されています。

セールの期間は日本時間で11月30日 午前3時まで。

 

割引対象のゲームは数多くあり、FORZA HORIZON」「Rust」「Euro Truck」など、ゲームに詳しくない私でも動画配信サイトやライブ配信サイトでプレイされているのを見たことで、名前を知っているものが、かなりありました。

さらに、Final Fantasyシリーズ、ドラゴンボールシリーズ、モンスターハンターシリーズといった、有名なものも割引価格で販売されていますので、ゲームに興味のある方は、サイトを覗いてみると、気になっていたゲームが安く購入できるかもしれません。

しかし、全てのゲームが値引きされているわけではなく、ライブ配信で見て個人的に気になっていたMinecraft Dungeons」など通常価格で購入することになるものもあります。

Steamへのリンク

store.steampowered.com

【楽天モバイル】代金が引き落とされているにもかかわらず未払いになっていた

 

昨日の夜に、my楽天モバイルのアプリで利用料金を確認した結果、先月分(10/1〜10/31)の利用料金が未払いという結果になっていました。

一応「未払い料金を支払う」のボタンをタップしてみると、支払い方法を選択する画面がでてきましたので、支払いボタンは有効のようです。

現在、楽天モバイルの支払いに使用しているのは、楽天銀行デビットカードマスターカード)です。

デビットカードは、クレジットカードと見た目は似ていますが、仕組みが大きく異なり、カード会社へ請求が行くと、その時点で銀行から代金が引き落とされる仕組みです。

なので、今回の場合、楽天モバイルから、楽天銀行デビットカードへ3,255円の請求が行った時点で、口座の残高が3,255円未満であった場合、代金が未払いと言うことになってしまいます。

そうならないように、銀行口座には十分な額を入れているはずですが、それが不正使用されて、残高が不正に引き出されている可能性もあるため、銀行口座を確認してみることに。

 

代金が引き落とされる楽天銀行を確認してみると、口座には十分な残高(詳しい金額は省きますか、少なくとも請求額に対して、1万円以上の余裕)があり、明細を見てみると、11/12に3,255円が引き落とされています。

これが楽天モバイルへの支払いかどうかはわかりませんが、金額が一致しているのと、他に3,255円の買い物をしていないので、楽天モバイルへの支払いである可能性が高いです。

 

 

楽天モバイルの支払いに楽天ポイントを使用する設定にしてあるので、楽天ポイントも引かれいました。

銀行口座から代金と同額の引き落としがあり、ポイントも消費されている。

仮に、支払いが成功しているのに、未払いだから支払えと言うのは、大変失礼な話なので、問い合わせることに。

 

 

チャットから、問い合わせできるようですが、夜ということもあり、時間がかかるようなので、問い合わせは後日にします。

ちなみに、数時間後には未払い表示が消えていたので、一時的な不具合だとは思いますが、二度とこのようなことがないようにしてほしいものです。